看護師 在宅ワーク

看護師の単発看護師の新しい働き方 単発が今、注目を浴びています

看護師の単発、在宅ワーク育児、家事、主婦業は目まぐるしい毎日を過ごしています。
せっかく看護師の資格をとってもこれでは、資格も泣いています。

看護師の免許があれば、単発という働き方も可能です。

在宅ワークという仕事もありますが、種類も非常に少なく、また単価もあまりよくありません。
家の事もしっかりやりたい、でも、看護師の仕事もしたいという人、在宅ワークと単発、どちらがあなたに向いているのでしょう。

看護師の単発それとも在宅ワーク在宅ワークVS単発

まずは在宅ワークについて紹介させていただきます。

✔看護師の在宅ワークはどんな仕事があるのでしょう

大きくわけて次の4つがあります。

保健指導
高齢者や企業の社員に対して、電話や実際、家庭に赴き、話を聞いてカウンセリングや保健指導を行う仕事です。

特定保健指導
2008年4月より始まった、40歳~74歳までの公的医療保険加入者全員を対象とした保険制度です。(ウィキペディアより)

健康診断などで、生活習慣病のリスクが高い人に対して、生活習慣の見直しをサポートする仕事です。基本的には電話での指導になりますが、場合によっては家庭、職場を訪問することもあります。

在宅ワークはやりがいのある看護師の仕事です保健康管理相談員
介護施設や在宅療養中の患者さんから健康相談を受けて、看護師としてのアドバイスをする仕事です。

患者さんとのコミュニケーションをとることが好きな人には向いています。
(看護師さんはコミュニケーションをとることが得意ですよね。)

保看護師のサイトやブログに記事を執筆
今では多くの看護師のサイト、ブログがあります。
その中に自分の経験を生かして、記事を書く仕事です。

看護師として働いたことのある人でしたら、誰でも始めることができます。
文章を書くのが好きな人には向いている仕事です。

完全な在宅となると記事執筆ということになります。記事執筆はパソコンを使うことが多いので、パソコンで文章を打ち、メールで送る操作となります。
一方、保健指導の仕事は電話だけでは患者さんの様子がわからないことが多く、時には家や職場に出向くこともあります。

✔看護師の単発

単発は意外とたくさんの求人があります。

看護師の単発 1日だけ、短期間のもの
全国の小中学校の就学旅行などの添乗業務、ツアーナース
色々な場所で行われるイベント、そのイベントのためのイベントナース
今、人気の健診ナース また夜だけ勤務の夜勤専従 

単発の中でも、スポットという1回だけの単発もあります。

などなど1年を通しても多くの求人があります。
単発を行っている看護師さんは多くいます。

看護師の単発今月、収入がピンチ! ちょっと旅行に行きたい!

看護師の単発子どもが学校に行っている間に単発の仕事

最大のメリットは働く時間を自分で選ぶことができるということです。

看護師の単発、ツアーナース育児の真っ最中のママ、お小遣いが欲しい主婦ナース、転職活動中で収入がなくなってしまった看護師さん 働き方も色々です。

時間も日にちも決めて働くことができるのが、単発、だからこそプライベートの時間も確保できます。

中には人間関係のからみが嫌という理由で単発だけで生計を立てている看護師さんもいます。

在宅ワークと単発、どちらがあなたのライフスタイルに合っているのでしょう。

⇒看護師の単発について

それでも在宅ワークがあったらいいなと思う人へ

看護師の単発それとも在宅ワーク在宅ワークを探す前に知っておきたいこと

看護師在宅ワークとても魅力的に見える在宅ワークですが、デメリットをまずは把握しておくことも必要です。

求人が少なく、競争率が激しい(単発は求人が多いです)

家庭を重視したい人にとっては、在宅ワークはとても魅力的です。 でも、考える人はみんな同じです。
求人は少なく、また求める人は多いので、競争率が激しいのが、現状です。

1人で解決しなければなりません。(単発は転職サイトからの応募になるので、キャリアコンサルタントの方に相談ができます。)

問題があった時に、上司、同僚がいないので、相談相手がいません
また、どんな仕事かがわからない手探り状態で始めなければなりません。

在宅ワークは、病院、クリニックで働く看護師と比べて、特殊であることを頭に入れておいて下さい。
自宅で知識やスキルを活かして働ける、また肉体的にも負担が少なく人間関係で悩むことがない、空き時間を活用できるなど、メリットは多くあります。
医療機関で働くよりは収入はダウンするケースが多いですが、時間に束縛されることなく、働くことが出来ます。

その反面、このような在宅ワークを取り扱っている看護師転職サイトは探してみましたが、なかなか見つかりません。

ネットから情報を引き出して、自分で探すしかありません。それだったら、空いている時間に仕事が出来る単発の仕事はいかがでしょうか?

看護師の単発はMCナースネット単発に力を入れているMCナースネット

単発はどの転職サイトでも取り扱っているかというとそうではありません。
看護師の単発しかも非公開の場合が多いのも特徴です。それは応募を待っていては間に合わないケースが多いからです。

そして、条件も良いので、人材が殺到してしまうことも理由です。
だから、単発は非公開求人として看護師転職サイトに登録されているわけです。

家事を大事にしたい、プライベートな時間を確保したい、看護師らしい仕事をしたい

そんな看護師さんに単発は今、人気です。また時給も2,000円前後のものが多く、ちょっとしたお小遣い稼ぎにもなります。

1回限りのスポットを体験してみてはいかがでしょうか?それにはまずは登録

看護師の単発はMCナースネットへ

↑ PAGE TOP